地域行事参加=地域ふれあい広場

朝からスッキリしない天気です。

しかしながら、現在の演奏スタイルならば室内の方がベターであります。
祈りが通じたのか、ダンダン雨模様になり、電車に乗る頃にはどしゃ降りです。

今年も相変わらず、
うるさいだけの幼稚園鼓笛隊と”コンクール命”顧問の率いる中学校吹奏楽部と一緒です。
その顧問の罵声にも負けず、我らのOGは、キチンとリズムを刻んでおりました。

画像

カミワダ・クローバーズの演奏は、最後の順番なのでお気楽です。
他所の演奏を聞いてから、「じゃあ、やるよ~、」ってな感じです。
会場である体育館では、礼儀知らずの他団体の保護者は、
自分の子どもが演奏したらサッさと帰ってしまうので、
ギャラリーは、カミワダ・クローバーズの関係者のみになってしまいますが、
余計にお気楽です。

画像


画像


画像

カミワダ・クローバーズの子ども達は一生懸命に演奏してくれたと思います。
17(18)年間の感謝の気持ちを忘れません。

反省点は多々ありますが、次回(解散コンサート)に生かします。

画像

終わり、おわりと言って終わりが無いのが人生です。
終わりと思ったら終わりです。(当たり前か、、)

画像

演奏曲:ラ・バンバ、タブー、ブラジル、テキーラ、宇宙戦艦ヤマト、ルパン三世のテーマ。
全員集合!

あとがき:
OGの保護者数人とお会いしましたが、一様に「淋しいですね、」との事で、涙ぐんでいらっしゃる方も、。
そうです!私の存在があったから、たった6人でも活動が出来たのですっ!
私の”のほほんの指導”と白鳥ひとみ先生の”几帳面なアレンジ”の一心同体がなせる技です。
前出のとおり、音楽は、性別・年齢・人数・楽器に関係ありません。

それに指導者たる者は、常に新鮮でなければイケマセン!
新しいモノを見て・聞いて・感じて、、旧大全として、「これで良いんだ、」では成長がありません。
(おい!誰とは言わないが、ちゃんと聞いてるか?)

最後になりましたが、活動は多くの保護者各位のご理解とご協力の賜物であります。
特に今期の保護者各位には、なみなみならぬお力添えを心から感謝申し上げます。

まだ私は、死んでおりません。
カミワダ・クローバーズもまだ、解散しておりません!

Go Die Go !







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

アカネのハハ
2012年10月29日 21:33
当日は、とにかく無事終わる事しか考えていなかったので、今、この先生のブログを読み、しみじみと昨日のことを思い出しています。
当日を迎えるまでに正直色々ありましたが、いつものメンバーで演奏出来て本当に良かったその一言です。
まだまだ言いたいことありますが、それは最後にとっておきます。
まだ練習は続きます。よろしくお願いします。


ともヶわ@相模湖
2012年11月09日 16:06
ご無沙汰しております。
そうですか、、、
いろいろありますよね。

今年はDCJを見に行けるかどうか微妙なので、
会場で悪代官さんのお顔を拝見できないかもしれませんが、
またいつかお会いできればうれしいです。

お疲れ様でした!
悪代官
2012年11月09日 20:54
アカネのハハさま:無事に何事も無く終わって最高の気分です。これも全て子ども達のカゲの努力があったからです。私はチョコッとヒントを与えただけです。

ともヶわさま:お久しぶりです。
ご覧のとおり、カミワダ・クローバーズは、来年の春に有終の美を迎えます。
それぞれが、自分の個性を生かした活動になりますが、カミワダ・クローバーズは、永遠です。いつまでも心の中で演奏を続けます。
私も演奏及び編曲活動に戻り、演奏指導をする事は無いでしょう。
それだけに17(18)年間は人生を賭けた活動でありました。
子ども達から声が掛かれば、いつでもお手伝いはするつもりです。
来年の解散コンサートにお越しいただければ幸いです。


この記事へのトラックバック