12月8日の練習

突風が吹き荒れる中(体育館ですが、)、練習です。
アシスタントのSuuが、バイト大忙しで練習に来られないとの事です。それではと、”さくら”1曲だけを練習しました。

「解んない~、」と言っているYu-kaのためにイージーバージョンを作って行きました。
それでも初見ですから、簡単には演奏出来ませんが、繰り返しのおさらいで確実な演奏になってきました。
子どもに対しては、少しの我慢と聞く耳を持てば、上達が早いのです。
何処かの団体みたく、デカイ声を出さなくても大丈夫ですね。
ゆるく、ゆる~くが、私とカミワダ・クローバーズの心情です。

取りあえず”形になって来た”さくら”であります。
残り1回の練習ですが、仕上がりは近いですね。
それに、音の処理について”しつこく”指摘しているので、それなりの効果があります。
他所のただ叩けば良い、吹けば良いと言う、音がうるさいだけのバンドではありません。

練習曲:ウオームアップ、さくら。
全員集合!(家庭の事情でお一人早退)

あとがき:ラテンの曲と違って、”ほんのりムード”の曲調に仕上げる事は難しいのですが、
チョットした指導者の気遣いで演奏は変わります。
指導者たる者は常に謙虚な気持ちで学んでいないとイケマセンね。
残り少ない日々を努力致します。










ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック