テーマ:DCIツアー

ワシントンの地下鉄事故=Washington's subway accident

アメリカ合衆国で列車の事故が発生した。 「おやっ?何で?」とおっしゃる方も多々いらっしゃると思います。 私は、DCIツアーでワシントンへメリーランド州のホテルへ宿泊していたのです。 The train accident occurred in the United States. I think that saying, …
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

CD from “The Commandant’s Own”

郵便屋さんがポストに入れて行ったので、見てみると、 な、な、何と海外からの郵便が、それも合衆国大統領直轄の海兵隊D&Bコーからである。 Mail from foreign countries : when seeing because postman put it in the post. It is from Marine C…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

From DCI

お昼ごはんを終わってノホホンとしていたら、玄関先で”ドカッ”という音が、 続いてバイクの走り去る音が、、これは何か郵便物が来たのか。 と見ればドアノブに外国郵便の小包みが、、 注文したDCIの35周年記念の写真集とパッチが到着! 電話帳かと思うくらいの厚さで、1972年~2006年までガッチリと掲載されています。…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

来ました!

沖縄へ行っている間に航空便でDVDが届きました。注文してあった合衆国海兵隊のDVDです。これは、"SUNSET PARADE"と表題があり、以前訪米の際に、アーリントン記念公園で見た事があるものです。海兵隊D&Bのドリル演奏と儀じょう隊によるサイレントドリルが入っていて以前見た”EVENING PARADE”よりも明るく鮮やかです(…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

これ何~だ?パートⅡ

又々出ました。DCIスーベニア!これを知っている人はかなりのDCIShopウオッチャーです。 ”Drum corps Miniature”と箱には書いてありましたが、Cavaliersのソプラノ・メロホン・スネア・マルチの金属製フィギャーです。結構いい線いってます。1999年に渡米してCavaliersのヴォランティアスタッフとし…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

マリンコーD&Bは、パールを使ってる。○か×か?

”憧れの海兵隊”の使用ドラムは、日本製のパールでした。この頃の合衆国は国産品(合衆国)愛用で、ハイウェイパトロールも川崎を多く使っていたのですが、全てハーレー・ディヴィッドソンに変わっていました。海兵隊もビューグルは、前出のとおりダイナスティの2ヴァルヴ(特注品だそうです、)でしたが、アーリントン公園で行われたパレードでは、B.Dr…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マジソン市警訪問

ご存知の通り、DCIマジソンの際にオーランド市警のTシャツを着て、マジソン市警察署を訪問しました。(その10年前のマジソン大会はウイスコンシン州立大学警察を訪問しました。)金属探知機とボディチェック(署に入る人は署員以外全員です。)の後、応対してくれたのは、副署長でしたが人物温厚・人格円満な人でした。30分くらい話をしていたら署長が…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

兄貴!

2004年にコロラド州デンバーで開催されたDCIツアーの際デンバー市警を訪問しました。一つ年上のヘルナンデス巡査部長が、警察署内を案内してくれました。殉職警察官の顕彰碑の前で写真を撮らせてもらいました。こうして見ると何となく2人は兄弟のように見えませんか?。見学の後、パトカーでホテルまで送ってくれて、「これ持って行け。」と自分の帽子をく…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

ええい!も一つ”DCIついでのお宝!”

これらは、合衆国警察官の胸に付いているポリスバッジです。 ウィスカンシン州立大学警察、オーランド警察(フロリダ州)、メリーランド州立大学警察(ワシントンDC)、 フォックス自治区警察(マサツユセッツ洲)等で、 DCIツアーで渡米した時にフリータイムに訪問してゲットしました。 これを貰うには結構苦労しました。(詳細…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

方針変更!

オジイにはメカを理解する事は難解であります。(その割には楽譜ソフトでスイスイ曲を書くのですが、)マブ達のジョニーにチョット教わって、ブログ紹介とプロフィールがゴチャ混ぜでしたが、これを手直ししてみました。画像と本文は全く関係ないのですが、気分一新の意味でワシントンで出会った海兵隊のコマーシャルカーを貼付けました。如何なモノか?
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

DCIついでのお宝!

DCIツアーで訪米すると必ず警察署に行ったことは前出の通りですが、その際に帽子を頂いたことが何回かある。制帽をくれる時もあるが、「ダメ!」って時もあってその時は野球帽をくれたが、それらは殆ど手元に無い。何故なら我が家に遊びに来た奴が気に入ったらしく被って帰る。ここにあるのは、左からオーランド、デンバー、ボストンの警察署の帽子である。デン…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

これが証拠だ!

過日、このブログに「海兵隊は2ピストンである。」旨を書き込みましたが、日本での販売はとのお問い合わせがありました。さて如何なモノか?これがその2ピストンバリトンであります。隊員の皆さんは背が高くて肩を組もうと思ったら、、草野球のキャッチャーになってしまいました。えっどう言う事って、いやミットも無いってことですよ話変わって太鼓はパールです…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

2004年DCI(デンバー)

2000年ワシントンから2004年のコロラドに変ります。 ツアーでは練習見学に行くのですが、大体ブルーデヴィルス、スカウツ、キャッデッツ、バンガードです。 この情景はブルデビです、完璧を目指しているようで同じ事を何度も何度も練習していました。 一番左端は日本の女の子です。彼女はこの後インオカにも来日?しました。 メンバー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

憧れのU.S.M.C.D&B corps

2000年のDCI(ワシントン)の時に、アーリントン公園で海兵隊によるパレードを見学した。その時に海兵隊のD&Bcorpsが、演奏したのだが幸運な事に、そのリハーサルを間近で見る事が出来た。その時始めて持ったデジカメでバシバシ撮りまくった。ここに掲載するには半年くらいは掛かるだろうと思う。このコーのドラムセクションは、完璧でまさにマシン…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

これ何~だ!

これ何だか解りますか? DCIのパッチ(ワッペン)とその開催地の警察署のショルダーパッチなんです。 1990年に渡米して以来9回になります。今のところ”DCIのベテラン”です。 開催地の警察署も9署と言いたいのですが、開催地がWっているので、 ニューヨーク・オーランド・マジゾンは、Wっています。 でもマジソンは州立…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more