1月20日の練習

今年始めての練習日です。

殆どの団体は、もうとっくに練習は始まっているようです。
残り1ヶ月少々で解散してしまうので、「いまさらムキになっても、」と言う考えもありますが。

練習は、

3曲のラテンと”さくら”を合奏しましたが、やはりブランクがあると問題も山積です。
のんべんだらりとして、緊張感がありません。
昨年のハートがある演奏は聞く事が出来ませんでした。
それでも、何とか上向きにはなって来ました。

”さくら”に至っては、見るも無惨に玉砕であります。泣けるっ!

カミワダ・クローバーズの練習は、週に1回正味2時間30分くらいですから、
余程の良い指導が無いと成長しませんね、
他所の団体見たく、弁当持ちで1日練習出来れば何の苦労もありません。
ん~何とかしなければイケマセン!

でも、次回は、私のマジックで、”いい方向”に向けてみせます。

練習曲:ブラジル、カチート、タブー、さくら
全員集合!

あとがき:

刻一刻、砂時計の砂は落ちて行きます。
しかしながら、「終わりだから、」「今さら、」ではありません。
音楽は、常に新鮮な気持ちを持って、「今から、」の気持ちが大切です。
音楽には終わりが無いのです。
子ども達を新たなる世界へ飛ばすためには、私も子ども達と一緒になって、努力するつもりです。





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック