2月9日の練習

今日こそは、ガッチリと仕上げて、と意気込んで練習に向かいました。
この数日、暖かい日和が続いているので、いい気分です。

さて、体育館に着いてみれば、1名がインフルエンザでお休みと言う事ですが、これに”めげる”私ではありません。
アシスタントも大学の用事で早退しますので、取りあえず全曲(9曲=究極?)を演奏しました。
インターバルの後、要所要所を細かく、音程は絶対に合うのですから、リズムを確実に、さらに音の処理(シニアの団体でも、以外に下手ですね、=指導者が教えられない、)も指導しました。
極少人数での演奏は、音のアタックが大切になります。
棚から落としても音は出るのですが、人が音を出す場合と格段の差があって当然です。
それを17年間教えて来たのです。
おっと、練習の話しでしたね。
上記のとおり、理解し易い指摘をして、簡単に出来る対処方法を教えて、あっと言う間に仕上がります。(子どもの場合は、頭の固いシニアと違って、仕上がりが早いのです。)

前回のネックだった”さくら”も、良くなりました。
1stグロッケンがお休みだったのが残念!

練習曲:ラ・バンバ、テキーラ、カチート、キサス×3、
ブラジル、タブー、さくら=直太朗、宇宙戦艦ヤマト、ルパン三世のテーマ。

上記のとおり、インフルエンザで1名お休み。
お大事に、

あとがき:
小さな団体を大きく育てた経験があるので、人数が減っても困った事は1度もありません。師である”野尻 健”からアレンジを盗み取り・学んだ事が大きく生かされていると感謝しております。
師に負けないアレンジをしたいと常々努力致しますが、師を越える事は難しい。一生師の後ろ姿について行こうと考えております。

画像

*バレンタインの前渡しで、NanamiとAkiから、手作りのお菓子を頂きました。ありがとう。
来週もバレンタインの攻撃はあるらしい。
「お返し、Coachのお財布ね、」と、、”恐怖のバレンタイン”です。








ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック