テーマ:Kamiwada・Clovers

解散コンサート

とうとう来ましたっ!解散コンサートです。 思えば17年間!よくぞやりました。 カミワダ・クローバーズ36年の歴史の中、 その半分は、”山梨県・上野原市民”の私が一人でやったのであります。 寂しい思いよりも、明日から別の事に頑張れるっ!と言う気持ちが強いのです。 私も子ども達も今日で終わりではありません。 詳細は、…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

2月17日の練習

最後の練習となってしまいました。 途中の道で、OGのSakuraとすれ違い、浜松から渡邉先生が激励お越し頂くなど、 何となく最後の練習の門出にふさわしいですね。 練習は、スムーズに行かないところを集中的に行いました。 努力して完成しないのは、指導が悪いという事で、私自身が反省しております。 子ども達は、今日の日まで頑張って…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2月9日の練習

今日こそは、ガッチリと仕上げて、と意気込んで練習に向かいました。 この数日、暖かい日和が続いているので、いい気分です。 さて、体育館に着いてみれば、1名がインフルエンザでお休みと言う事ですが、これに”めげる”私ではありません。 アシスタントも大学の用事で早退しますので、取りあえず全曲(9曲=究極?)を演奏しました。 インター…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2月3日の練習

とうとう2月に突入です。 と言っても、いつもと全く変わる事が無く、いつもと同じ練習メニューです。 ”さくら”が、スッキリしない演奏でしたので、繰り返し・くりかえし細かく指導をしました。 後半には、鳴って来ましたが、最初からもう少し響きが欲しいですね。 その他のラテン曲は、慣れているか、簡単なのか、余裕が感じられる演奏…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1月26日の練習

FaceBookで、私と友達の方は、「おやっ!同じ事が書いてある。」と気がつくと思います。 若干の相違はあれども、ほぼ変わりません。 電車を乗り継いで、2時間かけて練習場所へ到着してみると、 な、な、なんと2名がインフルエンザでお休みとのこと。6ー2=4です。 おまけ貴重なアシスタントまで、、。 私は、それで悲鳴を上げ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2月の練習予定。

2月は、カミワダ・クローバーズ最後の年・最後の月になります。    3日(日):体育館    9日(土):体育館   17日(日):体育館   24日(日):解散コンサート コミセン さあ、頑張って行きまっせっ! 明るく・楽しく団体音楽の神髄をお聞かせ致します。 お時間のある方は、老若男女問わず、お持ち申し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1月20日の練習

今年始めての練習日です。 殆どの団体は、もうとっくに練習は始まっているようです。 残り1ヶ月少々で解散してしまうので、「いまさらムキになっても、」と言う考えもありますが。 練習は、 3曲のラテンと”さくら”を合奏しましたが、やはりブランクがあると問題も山積です。 のんべんだらりとして、緊張感がありません。 昨年の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1月の練習予定

1月中の練習予定です。  1月20日(日)13:00~16:00 体育館  1月26日(土)13:00~16:00 コミセン 土日祭日無しで、練習しているどっかの中学の部活と違って、ムキになって練習はしませんよ~。 音楽ですから、楽しめなくては意味がありませんね。 解散コンサートは、時間未定ですが、2月23日(…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

12月16日の練習

泣いても笑っても、今日の練習が今年の最後の練習となりました。 奇しくも昨日今日はマーチングバンドの全国大会です。 昨日のコンテストで隣町の団体は、金賞を獲得したらしい、おめでとうっ! 格別のお知らせが無いので、風評だけですが、、、 さて、他所の事はどうでも良い事として、、 練習は、ウオームアップからガンガン行きまし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

12月8日の練習

突風が吹き荒れる中(体育館ですが、)、練習です。 アシスタントのSuuが、バイト大忙しで練習に来られないとの事です。それではと、”さくら”1曲だけを練習しました。 「解んない~、」と言っているYu-kaのためにイージーバージョンを作って行きました。 それでも初見ですから、簡単には演奏出来ませんが、繰り返しのおさらいで確実な演奏…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

12月2日の練習

最高に寒い1日でした。 家事をこなしてから、練習に向かいます。 今日は、新曲(さくら=直太朗)とサンプル音源を持って行きます。 子ども達は聞いた事がある曲なので、すぐに仕上がると思っておりますが、 以外にひねくった編曲ですから、どうでしょうか? 案の定、1部パート以外は、すんなりスラスラでした。 最後の方に、パッフェ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

さくら、出来ましたっ!

やっと”さくら=直太朗”が、出来上がりました。 荒削りですが、パート譜に分けてから調整が入って出来上がりです。 ホッとした感じと寂しさが交差しております。 さくら=森山直太朗 arr白鳥ひとみ さくらの下で歌う森山直太朗
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

11月24日の練習

今日の練習は、DCJの審査講習会があるので、早引けさせて頂きました。 その代わりと言っては何ですが、、いつもよりも”しつこく”指摘をさせて頂きました。 最近のカミワダ・クローバーズの子ども達は私の要求に応えられるテクニックを身につけたようです。 俗に「子どもだから、、」と言う言葉は、我がカミワダ・クローバーズには通用しません。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

11月18日の練習

昨日の冷たい雨と打って変わった良い天気です。 愛車にファンダー・バスを積んで練習に行きました。 今日は、家庭の事情で1名がお休みです。 ほぼ全曲を練習しましたが、曲ごとに楽器が入れ替わる事のデメリットが少々。 それは、気のあう楽器?気の合わない楽器で音色や感性が違って来ると言う事がハッキリして来ました。 例えばウオームアッ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

12月中の練習日

長い間、こき使われた”大和市クリスマス音楽祭~吹奏楽の部”から、 やっと解放され、クリスマスと大晦日はゆっくり出来る事になりました。   2日(日):13:00~16:00 体育館   8日(土):13:00~16:00 体育館  16日(日):13:00~16:00 体育館 たった3回ですが、中身のある練習にしたい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

途中経過

過日、宣言した”さくら=森山直太朗”の途中経過です。 さくら 作曲:森山直太朗  編曲:白鳥ひとみ まだ前半だけです、これからが大変らしいのです。 オルゴールの演奏のようにも美しいハーモニーです。 しっとりと演奏してくれると良いのですが、小学生団体では、あのしっとり感は難しいです。 ”照れ”が、あるからでしょう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

11月10日の練習

駅から練習場所まで歩いただけで、汗ばむくらいの天気です。 今日は、先週練習出来なかった曲から始めました。 ここまで、演奏の流れが良いと、何か言わないと収まりがつかなくなる私です。 曲は音符どおりに演奏すれば良いと言うのは間違いです。 うるさいだけの幼稚園鼓笛隊の演奏とは違って、音楽です。 簡単に言えば、音楽の流れにうねりが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

もう1曲!

来年の解散コンサートまで、時間があるので、子ども達は同じ曲ばかりだと飽きるらしい。 そこでもう1曲、、、と考えております。 そこで子ども達に、「何がやりたい?」と聞いたところ、 「みんなが知っている曲、」 「ビリーブ」「つばさをください」が上がりました。 この2曲はかなり前に演奏したので、白鳥ひとみ先生がアレンジした楽譜は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

11月5日(日)の練習

今日は、風邪で2人の団員がお休みです。 それにめげないのが、カミワダ・クローバーズです。 過日、コンサートで演奏しなかった、”キサス・キサス・キサス”と”カチート”を 重点的に練習する事にしました。 実は、子ども達はラテンの曲を全く知りませんが、それでもテンションを上げて演奏しています。 演奏すること自体が楽しいのでし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

地域行事参加=地域ふれあい広場

朝からスッキリしない天気です。 しかしながら、現在の演奏スタイルならば室内の方がベターであります。 祈りが通じたのか、ダンダン雨模様になり、電車に乗る頃にはどしゃ降りです。 今年も相変わらず、 うるさいだけの幼稚園鼓笛隊と”コンクール命”顧問の率いる中学校吹奏楽部と一緒です。 その顧問の罵声にも負けず、我らのOGは、キ…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

10月27日の練習(前日)

泣いても笑っても、ウッカリすれば、 これがカミワダ・クローバーズ最後の行事出演です。 保護者から、何度かダメ出しがあった”ルパン三世のテーマ”も繰り返しの練習が功を奏して、 何とかOKを頂きました。 明日は変わり易い天気ですが、歯切れのいい演奏でスッキリとした気分になりたいと思います。 今回は、お客さんのための演奏では…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

10月21日の練習

今日の練習は、完璧と言えないのですが、(音楽に完璧はありませんが、)充実した1日だと思いました。 体調不良の団員が元気良く参加してくれました。 やはりお医者さんでも薬でも治せなくても、”音楽の力”で徐々に完治出来ると私は、思っております。 さて練習ですが、ネックはルパン三世のテーマです。 リズムに輝きが見られず、腰を引いた演…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

10月13日の練習

練習前夜に、アシスタントが体育祭の練習でぎっくり腰とのメール。 練習開始ギリギリになって、「体調不良で行けない、」と連絡がありました。 子ども達には、「自分のパートをシッカリ演奏しよう!」と言い渡し、練習開始。 取りあえず”新団員”が入る”宇宙戦艦ヤマト””タブー”から、、。 次いで、難解な”ルパン三世のテーマ”。 イント…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

10月7日の練習

今日の練習は、キビシいものがありました。 って言うのは団員が1名、体調不良を訴えているらしい、、、。 たった6名のうち、1名が欠けるって言うのは、かなりの痛手である。 しかも各々が1パートですから、、。 ところがどっこい! どんなピンチもチャンスに変える事が出来るのが、この”私”です。 66歳の人生経験に比べれば…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

9月30日の練習

今日は、関東地方に台風が接近する情報がありました。 で、今日の練習には行かない事を団体責任者に連絡をし、 自習と言う形をとり、アシスタントが来たら、合奏をしてもらうことにしました。 やはり、住まいと活動場所が遠く離れているのは、かなりのネックですね。 もしも次回、指導でも団員として活動するにしても、家の近くにしたいと思い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

9月22日の練習

先週は、子ども達の通学する小学校の運動会で、練習はお休みでした。 少し夏バテや運動会の疲れが見受けられる様子でしたが、新曲を中心に練習しました。 私も、重たいベースを持って行きました。 ルパン三世のテーマは、イントロと後半にかなり面倒なリズムなので、そこがネックです。 しかし、これらは次週には解決される問題だと思います。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

9月9日の練習

イベントも終了したので、新曲(ルパン三世のテーマ、キサス・キサス・キサス、宇宙戦艦ヤマト)にチャレンジしました。 毎度の事ながら「わかんな~い!」の声を無視して、どんどこ押しまくり、最後まで到達。 やはりビートを細かくした”ルパン三世のテーマ”が一番厄介なようです。 その他の曲については、かなりの実力がついたのか、さらりとやっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

老人施設での演奏

上和田小学校の向かいにある老人施設”しょうじゅの里”の文化祭で演奏しました。 いつものとおり、2部興行で、2・3階のフロアで演奏です。 一応、4曲演奏する事として、真ん中に私のMCを入れました。 楽しく活動している経過報告とともに、今年限りで活動を終わる事をお話しました。 この施設は、2・3階の2部興行です。先ずは3階フ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

9月1日の練習

前日練習です。 全曲を軽く流しました。 今やっている曲(5曲)は、ほぼ完成されていると言っても過言ではありません。 かなりリズム感がシッカリして、オジイ・オバアのダンスパーティに参加出来ます。 問題は、人数が少なくてラテンパーカションメンバーが皆無という事です。 10月の本番には、Y・Iの方々にお手伝いを賜りたいくらいです…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ルパン三世のテーマ、完成!

白鳥ひとみ先生から、「”2013・ルパン”出来ましたっ!」と連絡がありました。 これで、全ての楽譜が揃いました。 ”2013 ルパン三世のテーマ” arr 白鳥ひとみ 有終の美にふさわしい、こりに凝ったアレンジです。 ん~小学生の鼓笛隊の演奏には、出来過ぎかもしれません。 でも、これが”カミワダ・クローバーズ”流で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more